帯広市東方鍼灸院 緑内障の鍼灸治療 音更 芽室 更別

緑内障の方も今までに多く来院されています。

視力の改善や視野の広がりを感じる方もいらっしゃいます

緑内障の治療について紹介します。緑内障とは、眼圧が高くなって視神経に障害を与える病気です。視神経が傷つくと、視野が狭くなったり、失明したりする恐れがあります。緑内障は進行性の病気で、自覚症状がないことも多いので、早期発見・早期治療が重要です。

緑内障の治療法には、主に3つの方法があります。
薬物療法、レーザー治療、手術です。
薬物療法では、点眼薬や内服薬を用いて眼圧を下げることを目的とします。
レーザー治療では、眼球の一部にレーザーを当てて、眼圧を下げる経路を作ったり、水晶体を除去したりします。
手術では、眼球の一部を切開して、眼圧を下げる経路を作るか、人工排水管を埋め込むかします。

これらの治療法は、それぞれメリットとデメリットがあります。薬物療法は比較的安全で低侵襲ですが、効果が不十分だったり、副作用があったりする場合もあります。レーザー治療は手術よりも安全で低侵襲ですが、効果が一時的だったり、再発したりする場合もあります。手術は最も効果的な方法ですが、合併症や感染のリスクが高く、高度な技術が必要です。

緑内障の治療法は、患者さんの年齢や病気の進行度やタイプによって異なります。緑内障は適切な治療によって視力低下や失明を防ぐことはできます。

1976年創業。初代院長、吉川正子が開発した「陰陽太極鍼」の施術を行っています。鍼を刺さない、皮膚にやさしい施術です。肩こり、腰痛だけでなく、眼科疾患や様々な症状に対応しています。

東方鍼灸院のホームページ | 帯広市東方鍼灸院 夜8時まで営業 (toho-acu.com)

適応疾患 | 東方鍼灸院のホームページ (toho-acu.com)

陰陽太極鍼テキスト―刺さない鍼で効果を出す配穴と施術法 | 吉川正子 |本 | 通販 | Amazon

帯広市総合トップページ| 帯広市ホームページ 十勝 (city.obihiro.hokkaido.jp)

膝関節痛 変形性膝関節症 股関節痛 腰痛 ぎっくり腰 うつ病 パニック障害 帯広 音更 芽室 札幌 整体 マッサージ 按摩 カイロ 整骨院 整形外科 リハビリ 東洋医学 自然治療 ヨガ アトピー 不眠 コロナ後遺症 ワクチン後遺症 むち打ち ヒアルロン酸注射 五十肩 四十肩 石灰沈着 喘息 アレルギー 皮膚科 眼科 リウマチ 脊柱管狭窄症 坐骨神経痛 手術 日光過敏症 光線過敏症 紫外線アレルギー 評判 針 レビュー 女性

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次